スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

多摩くらふとフェア2014

多摩中央公園で、今年も無事開催されました。
ご来場くださった皆様、不安定なお天気のなか本当にありがとうございました!

台風19号の近づく怪しい天候での開催となりましたが、
初日の12日(日)は、風も無くおだやかでした。

今回は、展示の様子を実際の取り付け現場の雰囲気に近づけるべく、
漆喰壁(っぽい什器)をつくって表札サンプルやペーパーホルダーを取り付けました。

CIMG2646.jpg

CIMG2644.jpg


多摩くらふとフェアは、出展者の実演がイベントの目玉です。

鉄を赤めて叩く様子は、テレビや絵本で目にすることがありますが
実際目にすることは少ないので、制作過程を知ってもらう良い機会です。

CIMG2647.jpg

CIMG2650のコピー

--------

…翌13日(月)は、大型台風接近とのことで、14時をもって閉会。

CIMG2670.jpg


ちっちゃい息子も一緒だったので、昼前から早めの撤収作業を始めました。
雨には多少打たれましたが、風が強くならないうちに帰路につくことができました。



今日は台風一過の快晴、
昨日の雨に濡れてしまった作品たちを、いっせいに乾かす作業に明け暮れました。
イベント直後なのにゆっくりできませんでしたが、気持ちの良いお天気でした。

さて、このあとは、ウェディングドレスを掛けるためのハンガーラックや、
いくつかの表札に取りかかります。
ちょっと前にあった門扉の話も、そろそろスタートするのかな?

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

steelblues

Author:steelblues
町田でoasisとして工房をひらいている鍛鉄職人の渡辺薫です。建築金物や店舗什器、小物など様々な物を受注制作しています。制作ご依頼はお問い合わせからご相談下さい。購入できる小さな作品はこちらで掲載しています。→http://www.iichi.com/shop/oasis

月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。